ホールアウト後のルール

ラウンド終了後のルール

 




 

 

ラウンド終了後のルール

 

秋祭り18ホールプレーした後、スコアーカードを提出したが、あるホールのスコア―がジ実際の打数より少ないことに気づいた

 

競技失格 実際のスコアーより少なく記入して提出すると失格 
規則  6-6d

 

 

秋祭り各ホールごとのスコアーの記入は正しかったが、合計のスコアー計算を間違い提出したあと気づいた

 

罰なし  各ホールの打数を正しく記入していれば、合計の計算は間違っていても罰なし
規則6-6注1  33-5

 

 

秋祭りスコアーカードに自分の署名を書き込まず提出してしまった

 

競技失格  マーカーの署名 自分の署名 の記入のないスコアーカードを提出すると失格になる
規則 6-6b

 

 

秋祭り各ホールのスコアーを確認したのち、マーカーの署名を忘れたままスコアーカードを提出した

 

競技失格  スコアーカードの提出にはマーカーとプレイヤー自身の署名が必要。ない場合は無効で競技失格になる
規則  6-6b

 

 

秋祭りマーカーと自分の署名を逆に書き込んだ

 

マーカーと自分自身の署名場所を逆転して書き込んだ
罰なし  自分とマーカーの署名があればスコアーカードは有効
6-6b

 

 

 

秋祭りマーカーの署名後、スコアーカードを訂正してからスコアーカードを提出した

 

マーカーの署名をもらった後、間違いに気づきスコアーカードを訂正し、自分の署名をいれてそのままスコアーカードを提出した
競技失格  マーカーの記録したスコアーカードを書き直すことはできない

 

 

秋祭りハンヂィーキャップ競技で、ハンヂィーキャップを間違え記入した

 

自分のハンヂィーキャッを実際より多く申告してしまった。自分の成績を良くするためにの意図でなかったので、訂正したい
競技失格   ハンヂィーキャップを多く申告すると失格、ただし、少なく申告するとそれが採用される(罰なし)

 

 

 

ゴルフルールのすべてに戻る

 

 

golf5sumersale





関連ページ

ゴルフルールの改正(2019年1月1日)
2019年1月1日よりゴルフルールの改正 新ルール10ケ条
ティ―グラウンド内にルール
ティ―グラウンド内で起こるいろいろな罰則と対応方法を解説
スルーザグリーンのルール
スルーザクリーンないでのルールを詳しく解説
ウオータハザード内のルール
ゴルフラウンドでウオータハザード内での様々のルールがあります。
バンカー内のルール
バンカーのボールを入れてしまった場合、いろいろのルールがあります。知識として覚えておいた方が無駄な1打を払わずにすみます。
グリーン上のルール
グルーン内でのルール

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページに戻る シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み ゴルフ場予約サイト