スウイング理論





ゴルフ場予約おススメ特集

6000円以下でプレー  高速道路(IC)に近い 初心者向き 等多数用意

スウイング理論

スイング理論

 

 

 

ゴルフ上達の早道 スイング理論

 

ヘッドスピードを上げるスイング理論

 

スイング理論には多くの情報が氾濫していますが、一般ゴルファーには理解するのが少し難し様に思います。

 

実は、プロのスイングは流れる様に美しいスイングでボールをヒットしています。これは、アドレスからフィニッシュまで無駄な動きを一切行わない非常にシンプルなスウイングを行っいるからです。

 

ゴルファーが学ぶべき理想のスウイングは無駄な筋肉を使わない、このシンプルなスイングではないでしょうか。

 

一般のゴルファーの多くが無駄な筋肉を使い、より難しい複雑なスイングで悩みを抱え,、なかなか上達できないのが現状です。

 

是非、この理想のスイング理論を学び、それをイメージして、それを反復し、実際に球を打ち込んで学習することです。

 

この学習効果が従来の無駄の多いスイングを改善して、飛距離アップや安定性の向上に必ず役立つことになります。

 

この無駄な動きの多くは、アドレス,テークバックとトップの切り替えしの過程で起こります。

 

この無駄な動きを解消できればインパクトからフィニッシュまで、理想のシンプルなスイングができ飛距離、安定した方向性が保証される事になります。

 

ゴルフ上達の秘訣

 

私見として

長年クラブとスイングの関係を研究してまいりましたが、プロのスウイングをマネする事でなく、体の回転に必要な体の使い方、パワーの貯めかた、パワーの解き方から、導きだされた理想のスイング理論が、ワンピースなスイングと結論できます。;
スイングとクラブの関係で、自分に合うクラブの使用では学習効果が非常に早く、合わないクラブ使用者の2倍以上の上達のスピードが認められます。
プロのほとんどが自分に合うクラブを使用している所以です。。ゴルフにはクラブ、スイングの両輪なくして上達はないと確信します。

 

 

 

スイング理論

 

 

 

トップ

理想のティークバックを導くアドレス

 

 

ティ―クバック

理想のテークバック

 

 

トップ

トップの型

 

 

ダウンスイング

 ダウンスウイング

 

インパクト

 インパクト

 

フォロースルー

 フォロースルー

 

フィニッシュ

 フェニッシュ


関連ページ

アドレス理論
ゴルフスウイングの理論を理解することで、より遠くに正確なショットを打つことができます。そのために無駄な筋肉を使わずシンプルなフォームでヘッドスピードやミート効率の向上を実現するためのカリキュラムです。
テークバック理論
ゴルフスウイングの理論を理解することで、より遠くに正確なショットを打つことができます。そのために無駄な筋肉を使わずシンプルなフォームでヘッドスピードやミート効率の向上を実現するためのカリキュラムです。
トップ理論
ゴルフスウイングの理論を理解することで、より遠くに正確なショットを打つことができます。そのために無駄な筋肉を使わずシンプルなフォームでヘッドスピードやミート効率の向上を実現するためのカリキュラムです。
ダウンスイング理論
ゴルフスウイングの理論を理解することで、より遠くに正確なショットを打つことができます。そのために無駄な筋肉を使わずシンプルなフォームでヘッドスピードやミート効率の向上を実現するためのカリキュラムです。
インパクト、フォローの理論
ゴルフスウイングの理論を理解することで、より遠くに正確なショットを打つことができます。そのために無駄な筋肉を使わずシンプルなフォームでヘッドスピードやミート効率の向上を実現するためのカリキュラムです。

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ シャフト理論 スイング理論 お問合せ プロフィール