ゴルフ練習場の練習方法

テイーショットを曲げた場合のリカバリーショット

 

メニュー

 

テイーショットを曲げた場合のリカバリーショット

コース内で練習できない、トラブルショットを数多く練習できる機会がゴルフ練習場です。その1つとしてテイーショットを曲げた処理の方法です。

 

ティーショットをいつもフェアウエーのセンターに打てる保障はありません。

 

ボールを曲げてしまった時のリカバリーの正しい方法を知っているがどうかは、スコアーメイクに大きく影響してきます。

 

ここでは、ドライバーで、林の中に打ちこんでしまった場合の方法です。

メニュー

 

まず、フェアウエーに確実に届く距離を打つ練習です。

 

それには、最長100yを打つ練習です。ただ100yを打つのでなく、スイングができない場面で、ゴロを打てる練習方向です。完全に林の中に入ってしまい、木や枝が自分のスイングを邪魔してしまうような場面で使うショットになります。

 

まずは使用クラブになりますが、バックに入っている一番長いクラブの使用です。

 

これはロフトが立っているクラブでゴロや低いボールが打てることです。

 

例として4アイアンを使い、リカバリーショットの打ち方について。アドレスは両肩は打ち出す方向に平行にかまえますが、オープンスタンスをとります。

 

ボールの位置は右足先より少し外側がベストになります。フェースの合わさ方は、リーヂングエッジでなく少しフェースを被せることができるトップブレードで行ないます。

 

クラブはできるだけ短く持つ方がリスクがすくなくなります。

 

ウエイトは左足に置き、テークバックは9時の位置が最大になるようにしてください。打ち方は9時の位置から、ボールを上からつぶすイメージで行なってください。それだけでOKです。

 

打つ場所のライが良ければ、ウッドの使用もいいのではないでしょうか。

 

練習場では、クラブを使い分けたり、ボールの位置を変えたりして、トラブルショットで自分の基準を作るのには最高の環境になります。

 

特に、最近の打ち放題の練習場では、この特権を利用しないわけはないと思います。

 

【必見!】ゴルフグラブ・ボール・ウエア・アクセサリ特集



メニュー

 

ゴルフ場で上達できる練習方法に戻る

 

 

スイングやクラブでのご相談は遠慮なくお問合せください

メニュー



このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 


楽天ゴルフショップ

アトミックゴルフ

ゴルフダイジェスト

ヤフーゴルフショップ


ゴルフクラブ

 

メンズクラブ

レディースクラブ

キッズ・ジュニア―用クラブ

クラブ用パーツ・シャフト



ウエアー

 

メンズウエア―

レディーウエアー

キッズ・ジュニア用ウエアー

 

シューズ

 

メンズシューズ

レディーシューズ

キッズ・ジュニア用シューズ

シューズ用アクセサリー

バッグ・グローブ・ボール・その他

のアイテム

グローブ

バッグ・ケース

ヘッドカバー

ラウンド用ボール

トレーニング用具

ラウンド用品・小物

コンペ用品

その他


人気の新作クラブ・シューズ・ウェア・バッグ・グローブ・ボール・ゴルフナビなどが大集合!レディース・メンズ・子供用も品数豊富に取り揃え。口コミ・ランキング・各種特集ページから簡単にお選びいただけます。




 

 

 

ゴルフ場で上達できる練習方法に戻る

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページに戻る シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み ゴルフ場予約サイト