バンカー内の水たまりの処理

ボールがバンカー内の水溜リ捕まった

 

 

アマゾン初心者ゴルフ


 

水浸しのバンカーのボールか捕まった

 

ゴルフ前日の大雨で、スルーザグリーンでバンカー内に水たまりや、流水跡が出来ている事はよくあります。
ただし、流水跡は基本的には 異常なグラウンド状態には 該当せず 救済の対象にならないと覚えて置いてください。

 

バンカー内の水溜まりは、カジュアル・ウオータ内のボールである事から、バンカー内で無罰の救済を受けることが出来ます。

 グーグルとデータ提供者

バンカー内水たまり

この場合、完全な救済を受けるための、基本とルールを理解する必要があります。
まず、カジュアルウオータの境界線を確認して、目標に近づかない場所を選び、ボールをドロップします。

 

その時、スタンスを取った足場で、水が滲むような場合や、ドロップしたボールが、軟らかい砂でめり込むような場合は、バンカー内で再ドロップが出来ます。
その様なケースでは、ホールに近づかずに、しかも、ボールのあった場所に出来るだけ近い バンカー内にボールを ドロップすることが出来ます。

 

また、バンカー内が水で満たされた場合は、バンカーを特定の修理地に指定することがあります。
そのような場合は バンカー外の救済ポイントから、1クラブ・レングス内のエリアに 無罰でボールをドロップするという救済が得られることになります。

 

しかし、バンカーが水に満たされ、特定の修理地と指定されていない場合は、1打罰ので ホールと ボールのあった地点とを結んだ線上で、 そのバンカーの外に 球をドロップしてプレーすることになります。その場合は バンカー後方であれば いくら離れても 距離に制限はありません。

 

他の選択肢としては、元の場所に戻って 打ち直す事もできます。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


 

初心者向けゴルフアイテム一覧はこちらから


 

 

ゴルフクラブ

 

メンズクラブ

レディースクラブ

キッズ・ジュニア―用クラブ

クラブ用パーツ・シャフト



ウエアー

 

メンズウエア―

レディーウエアー

キッズ・ジュニア用ウエアー

 

シューズ

 

メンズシューズ

レディーシューズ

キッズ・ジュニア用シューズ

シューズ用アクセサリー


バッグ・グローブ・ボール・その他

のアイテム

グローブ

バッグ・ケース

ヘッドカバー

ラウンド用ボール

トレーニング用具

ラウンド用品・小物

コンペ用品

その他


人気の新作クラブ・シューズ・ウェア・バッグ・グローブ・ボール・ゴルフナビなどが大集合!レディース・メンズ・子供用も品数豊富に取り揃え。口コミ・ランキング・各種特集ページから簡単にお選びいただけます。





ゼクシオ

スリクソン

ブリジストン

ミズノ

テーラーメイド

タイトリスト

ヤマハ

キャロウェイ

コブラ

ホンマ

ヨネックス

オデッセイ

アダムス

ピン

オノフ

ロイヤルC

クリーブランド

マルマン

リンクス




ATTAS11

ゴルフクラブ最新モデル一覧はこちらから





 

 

 

 

ゴルフ基本マナーに戻る

 

 

 

 





関連ページ

ゴルフの精神
ゴルフ規則を守ってプレーし、礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら、洗練されたマナーで立ちふるまうべきです。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。 .
ゴルフの最低基本ルール
ゴルフ規則を守ってプレーし、礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら、洗練されたマナーで立ちふるまうべきです。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。 .
ティーエリア内のルール
ゴルフ用語には英語や和製英語など理解できない言葉がたくさんあります。その場その場の言葉で解らず悩む体験も多いとおもいます。そこで解りづらい意味不明なゴルフ用語を説明、解説します。
ティーイングエリアのティーの色
ゴルフは最初にショットをする場所はティーイングエリアと呼ばれています。 大抵の場合、1ホールで複数のエリアが設けられていて、色分けのティーで表示されています。 その色分けは、一般的にはゴルファーの飛距離を基準に設置されていて、女性からシニアーまでティーイングエリアの位置が異なることです。 それぞれのティーマークの色に合わせてスタートすることになるのです。
ジェネラルエリアでの基本ルール
ゴルフ規則を守ってプレーし、礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら、洗練されたマナーで立ちふるまうべきです。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。 .
グリーン上の基本ルール
ゴルフ規則を守ってプレーし、礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら、洗練されたマナーで立ちふるまうべきです。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。 .
ハザードでのルール
ドライバーの飛距離アップはヘッドスピードのミート率を高める事で、ボール初速度を速め飛距離アップや方向性の安定に繋がります。この仕組みを、ゴルフ理論・スイング理論で科学的、物理的に理解する事でゴルフの上達は驚く程早くなります。無駄のないクラブ選択、効果的なスイング練習ができます。ノウハウなくて決して上達はありません。 .

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページに戻る シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み ゴルフ場予約サイト