ゴルフ理論で100%満足!の飛距離アップ、スコア―アップが実現

ゴルフ心理学記事一覧

ルーティン

ルーティンとはスポーツの世界で集中力を高める方法の中に「ルーテイン」と言う方法があります。このルーテインは同じ動作を繰り返すことを意味し、望ましい動作をするために行う習慣や行動のことです。スポーツにおいては、試合でパフォーマンスを行う前に取り入れられることが多いです。例えば 野球の一郎選手の打席での...

≫続きを読む

 

マインドコントロール

マインドコントロールとはゴルフはマインドのスポーツと言われています。精神状態がプレーに直結しやすいスポーツなのです。心の安定をはかり、必要な強い精神力を引き出す方法としてマインドコントロールがあげられます。そのため、多くのプロゴルファーは感情をコントロールするさまざまな方法を活用しています。最近では...

≫続きを読む

 

イメージトレーニング

イメージトレーニングとは最近、明らかになった脳の特性「脳は現実と想像を区別できない」という事実があります。この脳の特性を生かしたトレーニングがイメージトレーニングです。この、脳の特性を理解すれば、「経験」「想像」が実体験を重ねていることになります。つまり、空想でも実体験出来ていることになるのです。こ...

≫続きを読む

 
年末予約


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ シャフト理論 スイング理論 ゴルフ場予約サイト ゴルフルール