プロフィール

プロフィール





プロフィール

高校で初めてクラブを握り大学でゴルフ部に所属、卒業後しばらくゴルフ界から離れるが,、ゴルフの魅力が忘れられず再びゴルフ界に身を投じる。

学生時代は、まだ現在の様に素材やノウハウが未完成の時代で、スライスやフックの矯正には鉛を貼ったり、ライ角、ロフトの調整をするだけの時代でした。

この調整はゴルフの経験で養った勘やフィーリングに頼って出来る技で、経験の少ないアマチュアゴルファーには、この感覚は体感できずクラブに合してスイングする以外ありませんでした。

私のクラブ調整の経験が、後になって意外な結果を見つけるきっかけになったのです。

そのきっかけは、クラブの硬さを従来の静止測定方法から画期的な振動測定機がアメリカで開発された事です。

この振動計は、実際のスイングをした時のシャフトのシナリ速度を数値化出来る測定機で、従来の静止状態の測定とはコンセプトが異なり、シャフトの硬さを計る上では正確無比です。

タイミング良く、当時はクラブ設計の仕事に従事しており、この測定機でシャフトを調査してみると同じRシャフトの全で、硬さがマチマチであることが判りました。

測定するまでは、シャフトのスペックがRならば、すべて同じ硬さと思いこんでいましたから、大変な驚きを感じたことを覚えています。

ライ角、ロフト角、鉛などで調整しなければならない原因はシャフトの硬さのバラツキにあったのです。

つまり、硬いシャフトはヘッドが遅れるため、フラットに入りスライスになる訳です。

そこでヘッドがフラットになる分、ライ角をアップライトにしてスライスの矯正を行い、あるいはヘッドに鉛を貼りヘッドバランスを大きくして、シャトを軟らかくすることでスライスの矯正を勘やフェーリングで行っていたのです。

その当時、プロゴルファーに人気のあったHと言うグラブメーカのクラブは、この振動計で測定すると見事に同一の硬さになり、さらに調査すると、重量が正確に統一されていました。そのことで振動数管理と重量管理はイコールであることに気づきました。

経験の豊富なプロゴルファーがHメーカーのクラブを使用していた事は、感覚的にこの事実を感じ取っていた事になります。

ゴルフのインパクトは1万分の数秒の世界で、特にゴルフクラブのシャフトの役割は飛距離や方向の安定性に大きく影響します。

そこで、アバウトでなく精度の高い基準作りで、従来の勘やフィーリングでしかなしえなかった世界を、目で見て理解できるデータを製作、それをシステム化にする必要を感じヘッドスピードとシャフトの硬さ(振動数)の関係についての分析を始めました。

開発を始めて数年後、Golsys(振動数とヘッドスピードの分析システム)が完成、富士通株式会社のFMRシリーズの専用アプリケーションとして、富士通電脳遊園(東京ドーム、大阪 博多)でイベントを開催、他全国に47か所でGolsysを使い約8万以上にも及ぶ個人データを集め物理と融合したDr.Golsys(特許取得)が完成しました。

このシステムの完成で、データから自分に合う正確なクラブを選ぶ事ができ、クラブの選択に不安や悩みを持つことがなくなりました。




診断風景





 製 作  績


富士通
    Dr。Golsys     グラブ分析システム クラブ選別システム[振動数特許を取得」
                 日本で初めて振動数理論を展開
    ゴルシスシステム

    Prdouse 80    コース戦略スウイング分析システム


富士通 両備システム
     スコア―集計システム    スコア―自動集計 分析システム

ブリジストンスポーツ
    G2S2          電子カタロク(日本初のカタログ)
    Harm AI        クラブ選別システム
    顧客管理
    在庫管理


サムスン
       SEA&D    グラブ分析システム クラブ選別システム
  シード

セーラー万年筆 ロボット事業
    Dr.Eye     マルチ測定機(cpm、バランス、重さを自動測定) 「考案・開発」
  振動軽

Daksのゴルフ製作ライセンス取得
    服部道子(賞金王)ゴルフ用品の契約


契約プロ
    石原 プロ(三菱ギャラン優勝) チェイプロ(韓国賞金王)

その他
    プロを目指す研修生などスウイング指導行う

ゴルフ発祥地のイギリス大使館でライト大使と会談
英国大使

最後に

ゴルファーの永遠のテーマはプロ、アマに限らずより遠くに、正確にボールを打つことではないでしょうか?

どの様なスポーツにも理論があり、近年の科学的分析を基に画期的に技術が進歩しているのも事実です。

ゴルフも真の生きた理論を理解してこそ上達の扉を開くことができます。長年、クラブ設計、スイング指導の経験を通して得た情報を提供する事で、少しでもゴルフライフのお役に立てることを確信し記事にしました。

説明不足の点もあるかと思いますが、何かご質問があれば遠慮なくご質問ください。

Dr.golsys事務局



元に戻る




hotprise

全国ゴルフ場予約に対応:事前購入だからできる驚きの価格&ポイントゲットChecK!