ヘッドスピードを上げるスイング理論(アイアン編)

スイング理論アイアン編



 

 

スイング理論

 

アドレスの取り方

 

テークバックの取り方

 

トップスイング

 

ダウンスイング

 

インパクト

 

フォロースルー

 

xxio
ゼクシオ10ドライバーはいつものスイングで自然と芯を食う「オートマチック」なドライバーでした。0.25インチ長くなりヘッドスピードも上がりやすくなりましたが、メーカーの謳い文句通り自然にタメの作れるシャフトがプレーンな軌道に乗せてくれる感覚です。また、フェースの反発性能もアップしているそうで、前作(ゼクシオナイン)より飛距離はアップ、価格はダウンで大満足のドライバーです。

こちらから

 

 

 

 

 

 

アイアンスイング理論記事一覧

アドレスの取り方

正確にアイアンショットを打つ基本アイアンの概念は、距離を打つクラブでなく、狙う距離に合わせて、その選択したクラブで正確なショットを打つことです。ドライバーのように遠くに打つクラブでなく、距離と方向の両方を正確に合わせ、グリーンを捕まえるクラブであると、強く意識してください。距離を合わせる場合は、番手...

≫続きを読む

 

テークバックの取り方

正しいテ―クバックの取り方アイアンはドラーバーのように、できるだけ遠くに飛ばすクラブとは違い、グリーンを直接狙うクラブで、何より正確な方向性と、正確な距離が求められます。そのため、距離の違いを打つことが出来る様に、各番手があります。アイアンはドライバーに比べるとクラブも短く、その分当然、バックスイン...

≫続きを読む

 

トップスイング

理想のトップスイングアドレスとテークバックが正しく行えば、理想のトップスイングになります。その理想の形とは、トップスイングで、左グリップが右耳の少し上の横にきて、右手のグリップで出前持ちのスタイルがトップの正しいスタイルになります。その時の右肘は外側に向かず、地面を方を指すのが正しい出前持ちになりま...

≫続きを読む

 

ダウンスイング

正しいダウンスイング新商品ランキングの紹介!ダウンブローに打つコツアイアンの打ち方の基本は、ダウンブローに打つことです。ではどのようにすればダウンブローに打つことができるのでしょうか。それには、まずアドレス、テークバック、トップスイングの流れをきっちり行うことで、可能になるのです。スイングはアドレス...

≫続きを読む

 

インパクト

ゴルフ場予約:格安チケット・キャンペーン特集・特別優待券・プレー券・コンペ予約など多数のプログラムを用意!特集!超お買い得ゴルフクラブ・ボール・ウエアー・アクセサリーなど情報満載理想のインパクトインパクトの基本的考えは、ダウンスイングとフォロースルーの通過点と考えてください。何故なら、インパクトの瞬...

≫続きを読む

 

フォロースルー

正しいフォロースルーの取り方ゴルフのスイングでフォロースルーは意外と軽視されがちですが、インパクト後のスイング軌道は飛距離アップや安定したボールを打つのに、とても大切なファクターです。インパクト後、ヘッドを低く長く使う事で、フェースで長い時間ボールとコンタクトでき、直進性の強いボールは打てるのです。...

≫続きを読む

 

福袋



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ シャフト理論 スイング理論 ゴルフ場予約キャンペーン ゴルフルール