ヘッドスピードと適応ボール

ヘッドスピードと適応ボール

シャフト長尺


 

ヘッドスピード・技術レベルが平均的な方・初心者向き

 

下の表は初心者や平均的なゴルファーに適合ボールの候補になります

柔かいデスタンス系 XX10 SUPER SOFT X  ダンロップ
  スーパー ソフト   キャロウエー
  PHYZ   ブリジストン
  NEW egg DISTANCE   プロギア―

 

 

硬めのデスタンス系 JPX DE   ミズノ
  D1   本間ゴルフ
  ゼウス インパクト   キャスコ
  VOLVIK VIVID   ボルビック

 

 

ヘッドスピード・技術レベルが一般的な方

 

平均的なゴルファーが対象のボールで、デスタンスとスピン系の中間にあたります

スピン・デスタンス XXIO UX AERO  ダンロップ
  TOUR B V10   ブリジストン
  GLOIRE DS   テーラーメイド
  クロームソフト   キャロウエー

 

ヘッドスピード・技術レベルが中・上級者の方

 

中・上級者向きでタッチを重視して、特にショートゲームを重点に置かれるゴルファー向きボール

 

柔らかいスピン系 スリクソン Z-STAR XV   ダンロップ
  TOUR B330X   ブリジストン  
  PRO V!x    タイトリスト
  RS SPIN   プロギア―

 

 

 

硬めのスピン系 スリクソン Z-STAR   ダンロップ
  TOUR B330S   ブリジストン
  TP5 テーラーメイド  
  TP5X  テーラーメイ
  PR0 V1  タイトリスト
  クロムソフト   キャロウエー
  VOLVIK S4   ボルビック

 

180y

190y

200y

210y

38m/c ±1

39m/c ±1

40m/c ±1

41m/c ±1

220y

230y

240y

250y

42m/c ±1

43m/c ±1

44m/c ±1

45m/c ±1

260y

270y

280y

290y

46m/c ±1

47m/c ±1

48m/c ±1

49m/c ±1

 

上の表は飛距離から換算したおおよそのヘッドスピードの値になります。
飛距離から適合するボールの種類の参考資料にしてください。

 

ヘッドスピード・技術レベルが平均的な方・初心者向き

ヘッドスピードが40m/c以下のゴルファー

 

ヘッドスピード・技術レベルが一般的な方

ヘッドスピードが40m/c~44m/cのゴルファーの方

 

ヘッドスピード・技術レベルが中・上級者の方

ヘッドスピードが45m/c以上のゴルファーの方

 

ゴルフボールメーカ

ブリヂストン

タイトリスト

ダンロップ

キャロウエー

キャスコ

テラーメイド

ミズノ

ゴルフプレスト

プロギア

本間

ラインマーカ

ロストボール

 

 

練習機

ゴルフ練習機の一覧はこちらからご覧ください

 

 


特価クラブ




 

 

ゴルフクラブ

 

メンズクラブ

レディースクラブ

キッズ・ジュニア―用クラブ

クラブ用パーツ・シャフト



ウエアー

 

メンズウエア―

レディーウエアー

キッズ・ジュニア用ウエアー

 

シューズ

 

メンズシューズ

レディーシューズ

キッズ・ジュニア用シューズ

シューズ用アクセサリー


バッグ・グローブ・ボール・その他

のアイテム

グローブ

バッグ・ケース

ヘッドカバー

ラウンド用ボール

トレーニング用具

ラウンド用品・小物

コンペ用品

その他


人気の新作クラブ・シューズ・ウェア・バッグ・グローブ・ボール・ゴルフナビなどが大集合!レディース・メンズ・子供用も品数豊富に取り揃え。口コミ・ランキング・各種特集ページから簡単にお選びいただけます。





ゼクシオ

スリクソン

ブリジストン

ミズノ

テーラーメイド

タイトリスト

ヤマハ

キャロウェイ

コブラ

ホンマ

ヨネックス

オデッセイ

アダムス

ピン

オノフ

ロイヤルC

クリーブランド

マルマン

リンクス




ATTAS11

ゴルフクラブ最新モデル一覧はこちらから





 

 

 

ボール選択に戻る

 

 

関連ページ

ボール選びの基本
選択の基準としては、まず自分のゴルフスタイルで何を目指すかが重要です。何が何でも飛ばしたい方、絶体フェアウエーをキープしたい方では、使用球は大きく変わってきます。 飛距離を出したい方には、デスタンス系、方向性を重要視される方にはスピン系のボールに分類できます。
ボールを目的別に選ぶ
選択の基準としては、まず自分のゴルフスタイルで何を目指すかが重要です。何が何でも飛ばしたい方、絶体フェアウエーをキープしたい方では、使用球は大きく変わってきます。 飛距離を出したい方には、デスタンス系、方向性を重要視される方にはスピン系のボールに分類できます。

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
ゴルフ場予約サイト シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み