女性・フェアウエーウッド・ユテリティクラブの選び方

女性クラブのフェアウエー・ユ-ティリティのクラブ選択

レヂィースクラブ

 

スーパーデール

 

 

レヂィースウエアーはこちらから

テニス構え

 

 

当サイト筆者は、ゴルフ理論でクラブ選定方法、製造方法として振動数理論並びに重量管理理論を提案、平成元年に発明その後、日本で初めて特許を平成6年に取得(第2597789号)、富士通FMRシリーズゴルシスとして、大手ゴルフクラブメーカブリヂストンスポーツや、大手シャフトメーカに情報提供、この分野においてはパイオニアとして貢献してまいりました。その資料を基に当サイトは構成されています。

 

 

 

プロファイル

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

女性クラブの正しいフェアウエー・ユ-ティリティの選び方

 

レディースゴルファーにとっては、フェアウエー・ユ-ティリティを上手に活用することがスコアアップの上で非常に大切です。

 

そこで、フェアウエー・ユーティリティーの選び方で、最も大事なポイントはロフト角の選び方になります。

 

当然、ロフト角が異なればゴルフボールの飛ぶ飛距離も変わってきます。

 

そこで、飛距離に応じた上手なロフト角の選び方が重要になります。

 

一般女性ゴルファーの番手別飛距離の目安は以下の表になります。

 

女性ゴルファーの番手別飛距離の目安

 

 

以上の表からウッドとアイアンの空白を埋める選択が基本になります。

 

キャディバッグに14本のクラブまで入れることができます。

 

女性用アイアンは、7番からサンドウェッジまでの5セットになっていることが多く、ドライバ―とアイアンの距離の空白を埋めるににフェアウエーウッドが必要になります。

 

フェアウエーウッドのバリエーション

 

フェアウェイウッドのバリエーション
一般的な番手/ロフト/長さ(インチ)

番手

ロフト角度

長さ(インチ)

5W

20

41.0

7W

23

40.5

9W

26

40.0

 

フェアウエーウッドはヘッドスピードがある程度出ない方には、難しクラブといえます。フェアウエーウッドが難しい理由はロフトが少ないことです。
ロフト不足は球が上がらずトップやゴロが打ってしまいます。

 

ロフト不足を補うには、7W、9Wのようなロフトの大きいフェアウエーウッドの使用が無難です。ロフトが大きいほど難易度は下がり球を捕らえやすくなります。

 

フェアウエーの選択

 

フェアウエーウッが好きな女性ゴルファーには、ソールが広い関係で少々のダフリなら滑って、ボールに当たってくれます。また、FWは長さが、UTより長いので飛距離が稼ぎやすく、ボールが上がりやすいのが特徴です。

 

・ドライバーが得意、もしくは好き
・クラブが長くても、ボールに当てられる
・アイアンが苦手

 

初心者の場合、ボールが上げやすく球の捕まりの良い、 ロフト角の大きい5番と7番がおすすめです。
フェアウエーウッドの 重量はドライバーよりもやや重めだと、スイングも安定してショットが安定も安定します。
方向性重視するなら、ヘッドの大きいものを選択してください。左右の慣性モーメントが大きい分.ミスヒットを軽減できます。
インパクトで球の捕まりは、シャフトのシナリの反転が大きく影響します、硬さは初心者や非力な女性だと220cpm(L)前後、力に自信があればcpm230cpm前後(A)を選んで下さい。

 

 

ユ-ティリティウッドのバリエーション

 

フェアウエーウッドが苦手な女性ゴルファーには、5Wと7番アイアンの飛距離の空白を埋めるゴルフクラブであるUTが必要となります。

 

例えば、上の表からウッドが1w・5Wを使用しアイアンを7番から使用する女性ゴルファーの場合、140y~100yの空白を埋めるユテリティが必要になるわけで、結果、22度、25度、28度、31度のユテリティが選択肢になります。

 

 

ユーティリティのバリエーション
一般的なロフトと長さ(インチ)

番手

ロフト

クラブ重量

クラブ長

U4

25

230

39.0

U5

27

235

38.5

U6

29

240

38.0

U7

31

245

37.5

 

以上から、ウッド2本、ユ-ティリティ4本、アイアン6本(7~s/w・パター)で合計12本になりキャヂィーバックには後2本追加できることになります。

 

そこでフェアウエーを追加するかユ-ティリティを追加するかは以下の事項で選択してください。

 

 

 


 

 

 

ユテリティの選択

 

ユ-ティリティはFWより短いので、ボールに当てやすく、強いボールが打ちやすくなります。また、ラフなど打ち難いところでも、打ちやすいのが特徴です。

 

・アイアンが得意、もしくは好き
・長いクラブが苦手
・ドライバーが苦手

 

売れ筋商品楽天

 

 

商品紹介:レディー用ユーティリティはこちらから


 

 

 

ロフト以外での選択肢での注意点は、ユ-ティリティにはウッド系とアイアン系の2種類があります。

 

ウッドタイプユ-ティリティはFWの長さと重心の深さによる、ミートのしづらさを軽減しています。

 

アイアンタイプユ-ティリティはアイアンに比べて、重心が深く取られているので、アイアンよりもボールが上がりやすく、ウッドよりも強い弾道を打ちやすくなっています。

 

ウッドタイプユ-ティリティ(高弾道)

 

奥行きがあり、重心が深いのでボールが上がりやすい。

 

アイアンタイプユ-ティリティ(低弾道

 

重心があまり深くないので、前に飛ぶ、強い弾道が打ちやすい

 

 

一般女性ゴルファーは基本的にヘッドスピード不足でボールが上がらない欠点があり、飛距離を伸ばすにはウッドタイプで重心が深くボールが捕まりやすいウッド系のユ-ティリティをお勧めします。

 

【注意点】

 

ユ-ティリティの選択において、クラブ重量は大変重要です、フェアウエーより重く、アイアンより軽いクラブ重量を選んでください。

 

ユーティリティウッドのセッテング方法

 

クラブのセッテングとしては、女性にはミドルアイアンやロングアイアンを使いこなす程、ヘッドスピードが足りない場合がほとんどです。

 

女性は苦手なクラブを使用するより、ロングアイアンやミドルアイアンの代替えクラブとして、ユーティリティウッドを上手く活用して、不足分の距離を埋めてください。

 

フェアウエーウッドやユーティリティのクラブのヘッドは、ドライバーなどに比べて慣性モーメント大きく設計されていて、多少芯をはずしても大きな飛びで飛距離ロスを最小限に抑えます。

 

ヘッドの設計においても、重心位置を低重心設定にされていて、球が上がりやすいく飛距離をかせげます。

 

アイアンがどうしても苦手で、自信の無い方には、、ユーテリテーアイアンのヘッドは、ソール厚が大きいくラフでもソールがスベル状態になり、球も上がりやすく、楽にスウイングできミスショットをカバー出来ます。

 

また、クラブ長もアイアンより長いので、ヘッドスピードが上がり飛距離が伸ばすことができます。

 

この様な特徴を持つユーテリテークラブは、女性ゴルファーやシニア―ゴルファには最強の武器になります。

 

難しいクラブでラウンドするより、易しいクラブを活用してスコア―アップを計ってください。

 

ユテリティクラブの理想的なセッテング例

 

番手

ロフト

クラブ重量

クラブ長

U4

22

290

39.0

U5

25

293

38.5

U6

28

296

38.0

U7

31

299

37.5

バランスはC±2程度が最適バランスになります。

 

 

 

無料会員

商品紹介:レディー用ユーティリティはこちらから


 

 

 

 

 

商品紹介:レヂィースセットはこちらから


 

 

 

 

 

レヂィースウエッジはこちらから

 

ジュニア―ボタン

 

 

 

ジュニア―クラブ選択 

 

私見ですが、ジュニア―ゴルファーの育成経験から、クラブ選択の考え方について説明します。

 

この時期、子供の頭脳は 軟らかく教えられた事を素早く吸収していきます。体験した経験もどんどん身につけていく、能力が非常に高い年齢です。 

 

この大切な時期に間違ったクラブ選びは、上達の妨げになります。

 

正しいクラブ選びは理想のスイングを作ることに大きく関係します。

 

子供にとって重いクラブは、バックスイング時に正しいコックを使えずトップに入ります。トップでは、体がのびきりオーバースイングになったり、ヘッドが垂れ下がる状態になります。

 

さらに、ダウンスイングでは、体をシャクル様なスイングになります。この原因はクラブの重さが関連しています。

 

重いクラブを持ち上げるには、アドレスの前傾姿勢を保てず、体が伸びきるためボールを打ちに行くとき、その反動で体が下がるのです。

 

極端に、軽いクラブは、体を使うことを忘れ手先だけでスイングしてしまいます。軽すぎても上達の妨げになります。

 

商品紹介:ジュニアクラブはこちらから

 

 

クラブの選び方

 

クラブ重量の適正

 

クラブを速く振れクラブ選択が重要で、ミート率や方向性を求める必要はありません。スイングを速く振ることを覚えれば、自然とスイングができあがります。

 

クラブが重過ぎると速く振ることができません。

 

そこで適正クラブ重量とは・・・・・

 

まず使う本人がスイングして、重く感じないクラブ重量が大切です。スイングして下半身が安定しないクラブも重すぎると判断しても間違いではないでしょう。

 

他の方法として、左手だけでクラブをテークバックし地面に平行になる位置で止めてみてください。その時点でクラブを重く感じれば重すぎると判断してください。

 

次にクラブの長さは、両腕を下にたらしグリップした場合、ヘッドが正しくセットアップできる長さがベストです。 横ブリをしないとスイング出来ないクラブは長すぎるといえます。               

 

シャフトの硬さは、Rの軟らか目で良いとおもいます。クラブとして選ぶ場合には、女性用の初心者クラブや、男子用の初心者のクラブでもいいとおもいます。

 

問題は大人のクラブ使用が必要になった時のクラブ選択です。色んな条件を考慮して、慎重にクラブ選びを行ってください。

 

ヘッドスピードとシャフトの硬さ、重さの参考資料はこちらをチエックして下さい。

 

 

 

 

 


初心者やマチュアゴルファーがコースに行くための必要なお勧めアイテムを紹介
女性クラブ全アイテム

 


楽天ゴルフ


アトミックゴルフ

ゴルフダイジェスト

ヤフーゴルフショップ

 

 

 

女性クラブ選択に戻る


関連ページ

女性・シニアのクラブ選びの基準
女性と男性には、歴然とした体力、体格の違いがあります。この違いはクラブを振る速さです。 クラブを速く振れない原因から、初心者の女性ゴルファーは、自分の球筋をしっかりと把握できず、如いていえば、ほとんどがスライス病ではないでしょうか。そのような悩みを解決するクラブ選ぶについて解説します。
女性・ジュニア―/ドライバーの選び方
女性用のクラブ選択にはクラブ重量とシャフトの硬さの選び方がポイントになります。ジュニア―は頭が軟らかく、どんどん吸収する力があります。間違ったクラブ選びは上達の妨げになります。そこで、正しいクラブ選択の解説をいたします。
女性アイアンクラブの選び方
女性と男性には、歴然とした体力、体格の違いがあります。この違いはクラブを振る速さです。 クラブを速く振れない原因から、初心者の女性ゴルファーは、自分の球筋をしっかりと把握できず、如いていえば、ほとんどがスライス病ではないでしょうか。そのような悩みを解決するクラブ選ぶについて解説します。
女性パターの選び方
女性と男性には、歴然とした体力、体格の違いがあります。この違いはクラブを振る速さです。 クラブを速く振れない原因から、初心者の女性ゴルファーは、自分の球筋をしっかりと把握できず、如いていえば、ほとんどがスライス病ではないでしょうか。そのような悩みを解決するクラブ選ぶについて解説します。
女性クラブセッテング
女性初心者は、ゴルフ知識が少なく、自分のゴルフについて何も良く分からないのが現状ではないでしょうか。クラブの購入についても、高価なレヂィースセットを購入するのでなく、 あまり高価でない レディス・セットを 購入して スタートする方法がベストです。

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページに戻る シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み ゴルフ場予約サイト