グリーンのアプローチの距離感はクラブを変えて

グリーンまわりからのアプローチはクラブ選択

 

ドライバーショット

 

グリーンまわりからのアプローチはクラブ選択

 

大たたきしないためにも、グリーンまわりからのアプローチは確実にグリーンに乗せる事が第一です。

 

それには、アプローチのリスクについて理解しないとなりません。

 

何が何でも、アプローチをウエッジで行おうとするゴルファーが以外に多いことです。

 

一見、ウエッジは球を上げ止めるのは、優れた機能を発揮してくれますが、その分リスクもあることです。

 

それは、スイングする場合グリップの動きと、ヘッドの動きとが意外と異なることです。つまり動きの違いはリズムが取りにくくミスがでやすい点です。

 

つまり、パターのように打てば、多分ヘッドのエッジでインパクトし、結果トップボールを打ってしまいます。

 

つまり、ウエッジは手首、すなわちコックを使い打つ点です。

 

その点、ショートアイアンで転がせば、手首を使わずパター感覚で打てることです。まず、グリーンに乗せる事であれば、絶対転がしが安全です。

 

ドライバーショット

 

クラブチョイスで距離の出し方

 

 

どなたでも、自分が最もスイングしやすいストロークの大きさがあると思います。つまり何も考えずバランスよく振れる大きさです。

 

つまり、自分が振りやすい大きさで、クラブ番手を7,8,9,PWに持ち変えることで、自分の得意なふり幅でおこなえば、クラブの番手ごとに距離は当然変わってき、狙う距離を狙えることです。

 

自分の不得意なスイング幅で、クラブを変えず行うのは愚の骨頂です。たまには上手くいくでしょうが、失敗の方が多いとおもいます。
インパクトで強弱の調整をしなけらばならないことです。

 

 

ドライバーショット

 

弾道を変える

 

スイングを全く変えず、アドレスでボールの位置を変えることで、弾道と距離の調整ができます。

 

左足かがとに置けば、ボールの弾道は高く転がりを抑え、右足の置けば、ボールの打ち出し角度は低く、距離をだせることです。

 

もちろん、自分の得意とするふり幅で行う事が絶対条件です。

 

ドライバーショット

 

この様な方法で、練習上のマットを使い番手ごとやボールの置く位置での距離感、弾道を把握してください。

 

劇的にグリーンの攻め方の引き出しが増えた、スコアーメイクを用意に改善できますよ。

 


 

 

ゴルフふるさと納税はこちらから





売れ筋商品


楽天ロゴド


クラブ用品【クラブ・ウエア―・シューズ・グローブ・ボールなど検索】


無料診断3



yahooゴルフショップ




楽天ゴルフ


アトミックゴルフ

ゴルフダイジェスト

ヤフーゴルフショップ

ゴルフ5

ビクトリアスポーツ


ロフト角とヘッドスピード



グラファイトデザイン

フジクラ

三菱レーヨン

USAマミヤ

トウルーテンパー

日本シャフト


ゴルフクラブ

 

メンズクラブ

レディースクラブ

キッズ・ジュニア―用クラブ

クラブ用パーツ・シャフト



ウエアー

 

メンズウエア―

レディーウエアー

キッズ・ジュニア用ウエアー

 

シューズ

 

メンズシューズ

レディーシューズ

キッズ・ジュニア用シューズ

シューズ用アクセサリー

バッグ・グローブ・ボール・その他

のアイテム

グローブ

バッグ・ケース

ヘッドカバー

ラウンド用ボール

トレーニング用具

ラウンド用品・小物

コンペ用品

その他


人気の新作クラブ・シューズ・ウェア・バッグ・グローブ・ボール・ゴルフナビなどが大集合!レディース・メンズ・子供用も品数豊富に取り揃え。口コミ・ランキング・各種特集ページから簡単にお選びいただけます。
























 

 

 

 

目次に戻る

 

 

関連ページ

自宅で100を切る効果的な練習
初心者が100を切ろうと練習場でひたすらボールを打ち込むだけで、なかなか100を切れないのが現実ではないでしょうか。 しかし、100を切るために見逃せないのは、自宅での練習方法が意外と効果がでます。
自分の実力を過信しない
アマチュアの場合には自分の実力を過信してしまうことが多いために、無理な池越えなどショートカットで「自分の本来の飛距離が出れば越せる距離だから大丈夫」という過信が出ることが有ります。
ドライバーのOBを撃滅する術
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 スライサーには右に打ち出さないフックフェースや重心角度の大きなヘッドの使用が重要です。
#グリーンを狙う2打目のクラブ選択
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 初心者がグリーン狙う場合のリスクの少ないクラブ選択はアイアンよりユティリティーの使用がバターです。その理由を解説しゅいます。
バンカーで大たたきしない方法
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 初心者がバンカーにボールを入れると、自信のなさから体が動かず、脱出に失敗してしまいます。 バンカーからの脱出方法について解説していきます。
グリーン周りで行ったり来たり
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 グリーン周りに来て、行ったり来たりは精神的に大きなダメージを受けます。 そのリスク軽減のためのクラブ選択を解説
カップインは距離感とタッチ
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。

サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページに戻る シャフト理論 スイング理論 ゴルフ豆情報 ゴルフの悩み ゴルフ場予約サイト