自分の実力を過信しない

自分の実力を過信しない

 

スーパーデール

 

 

診断ドアー


無料診断3

 

 

自分の実力を過信して大たたき

 

スコアーを意識することで、自分の実力を過信、無理なショートカットで大叩きする初心者は意外と多い気がします。

 

ドラーバーで山越え、谷越えをショートカットで狙う直線的な戦略を立ててしまうことです。

 

ゴルフはいかに少ないスコアーで上がるかを争う競技ですが、初心者の場合、自分の実力がどの程度かを正しく把握でないことです。

 

ゴルフは少ない打数で回ることを競うスポーツですから、最短距離でボールを打つ方向を決めるのが正しいと思われるかもしれません。

 

当然直線的に狙って成功する場合もありますが、大抵の場合ハザードに捕まり大叩きする場合のゴルファーが多いのではないでしょうか。

 

特に100切りを目指す人にはぜひこの「急がばまわれ」を実行することです。

 

つまり、コース上のハザードを避けたコース戦略を立てるべきです。

 

いつも最高のショットを打てる条件で、ラウンドできる気持ちは捨てるべきといえます。

 

練習場では完璧に打てているし、以前ショートカットでバヂィーを取れた記憶の良い結果をイメージすることはとても危険なことです。

 

最高のショットを基準にしたラウンドはやめることです。

 

自分の実力を過信しないで、良い結果を求めないそこそこの飛距離でそこそこの位置にボールが飛べばよしと考えるべきです。

 

それを具体的に考えて見ると以下のことが考えられます。

 

例えば、ドライバーでティーアップした時、自分の飛距離から危険な場所を避ける勇気をもつことです。

 

ハザードが自分の飛距離内であれば、そのハザードを避けたポジションを狙い、方向性に自信がなければ番手を落とし、3Wでハザードの手前に打ち、アイアンで2打目を確実に狙うことです。

 

このように、危険を避けた戦略をたてて、実行できるかがスコアーを縮める秘訣です。

 

また、池、谷越えの長いショートホールでも、ワンオンを狙わず、刻んで安全に回ることが結果スコアーメイクできるのです。

 

1打を惜しんで危険を冒さず、1打の余裕を持ち徹底して安全策をとることが100切りの早道であることを理解してください。

 

自分の実力を過信しない、身の丈に合ったコース攻略が重要になります。
そこで、大たたきしないティーショットや2打目のコース戦略を、いくつかの例を用いて解説していきます。

 

ミドル ロングホールのティ―ショットの思考・判断力

 

あなたなら、ティ―ショットでどこを狙いますが?

 

左サイドの池がグリーンまでのティ―ショット

 

緩やかな登りのタフなミドルのティ―ショット

 

打ち下しでグリーン手前がバンカーのティ―ショット

 

S字型のロングホールでのティ―ショッ

 

右側がすべて池で右ドックレッグのミドルホールのティ―ショット

 

フェアウエー190y付近に大きく口を開けたクラブバンカーでのティ―ショット

 

緩やかな登りの砲台のロングホールのティ―ショッ

 

グリーンが浮島のティ―ショット

 

右サイドが海に面した崖越えのティ―ショット

 

 

 

 ショートホールのティ―ショットの思考・判断力

 

池越えでピンが奥ににある国内屈指の名ホール

 

砲台で横長のグリーン

 

池とバンカーにガードされた打ち下し

 

グリーン手前まで続く池の越えのショート

 

池、バンカー、林に囲まれた長いショートコース<

 

池に浮かんだアイランドコース

 

 

 2打目で難しショットが残った場合の思考・判断力

 

フェアウエーで連続連なったバンカーに入れたリカバリー

 

2打目が160yの林越えのショット

 

2打目がラフからの左足下がりのアプローチ

 

2打目が危険一杯のグリーンの攻略

 

3打目が180yの池越えの攻略

 

 

 

 

 


 

 

ゴルフふるさと納税はこちらから





売れ筋商品


楽天ロゴド


クラブ用品【クラブ・ウエア―・シューズ・グローブ・ボールなど検索】


無料診断3



yahooゴルフショップ




楽天ゴルフ


アトミックゴルフ

ゴルフダイジェスト

ヤフーゴルフショップ

ゴルフ5

ビクトリアスポーツ


ロフト角とヘッドスピード



グラファイトデザイン

フジクラ

三菱レーヨン

USAマミヤ

トウルーテンパー

日本シャフト


ゴルフクラブ

 

メンズクラブ

レディースクラブ

キッズ・ジュニア―用クラブ

クラブ用パーツ・シャフト



ウエアー

 

メンズウエア―

レディーウエアー

キッズ・ジュニア用ウエアー

 

シューズ

 

メンズシューズ

レディーシューズ

キッズ・ジュニア用シューズ

シューズ用アクセサリー

バッグ・グローブ・ボール・その他

のアイテム

グローブ

バッグ・ケース

ヘッドカバー

ラウンド用ボール

トレーニング用具

ラウンド用品・小物

コンペ用品

その他


人気の新作クラブ・シューズ・ウェア・バッグ・グローブ・ボール・ゴルフナビなどが大集合!レディース・メンズ・子供用も品数豊富に取り揃え。口コミ・ランキング・各種特集ページから簡単にお選びいただけます。



 

 

 

 

 

目次に戻る

 

関連ページ

自宅で100を切る効果的な練習
初心者が100を切ろうと練習場でひたすらボールを打ち込むだけで、なかなか100を切れないのが現実ではないでしょうか。 しかし、100を切るために見逃せないのは、自宅での練習方法が意外と効果がでます。
ドライバーのOBを撃滅する術
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 スライサーには右に打ち出さないフックフェースや重心角度の大きなヘッドの使用が重要です。
グリーンを狙う2打目のクラブ選択
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 初心者がグリーン狙う場合のリスクの少ないクラブ選択はアイアンよりユティリティーの使用がバターです。その理由を解説しゅいます。
バンカーで大たたきしない方法
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 初心者がバンカーにボールを入れると、自信のなさから体が動かず、脱出に失敗してしまいます。 バンカーからの脱出方法について解説していきます。
グリーン周りで行ったり来たり
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。 グリーン周りに来て、行ったり来たりは精神的に大きなダメージを受けます。 そのリスク軽減のためのクラブ選択を解説
グリーンのアプローチの距離感はクラブを変えて
100切りを目指すゴルファーにとっては、パーやバーディもあるのに、なぜか10打以上をたたいてしまうビックイニングを作ってしまうのでしょうか。これは初心者の考え方に大きな問題があるのです。 初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。
カップインは距離感とタッチ
初心者がラウンドで大たたきしない方法をそのシチュエーションから解説します。

サブメニュー